メインイメージ画像

セクキャバは求人をしっかりみよう

事情を知る業界の人間などは、セクキャバでは寿司を取ることが多いんだとか。寿司のような細工のできない生食品だけは安全だというのだ。では反対に、セクキャバのフードでまともなメニューはほかにどういうものがあるのか。求人をみて神奈川県の大衆店で働くセクキャバ黒服のTさんは「カラオケボックスの定番メニューなら安全」とジャッジする。「不潔じゃないのは、いわゆる『パーティメニュー』です。冷凍食品系ですね。

ピザや冷凍ピラフ、フライドポテトやチキンのような、既製の冷凍食品を使用するものです。ほかではパス夕類も大丈夫でしよう。レンジで茹でられる容器があって、レトルトをかけるだけですから。逆にヤバいのが、煮物や妙め物といった『ご家庭の味』や『和食』系ですね。セクキャバのフードは、さしずめ地域の飲食店の「リサイクル部門」といつたところか。次回からは、店でお腹の空かないよう、きっちり食べてからセクキャバに行ったほうがいいかもしれない。

不潔キャバ嬢=汚嬢様が進化し、汚部屋嬢が!?業界中に数人は、服を洗わない、下着をかえないでありえな色に変色している等々、不潔なキャバ嬢=汚嬢様伝説は業界裏話にはつきもの。だがなかにはさらにホラーな不潔環境に生きる女たちがいる。それが「汚部屋嬢」だ。「ワケありの地元っコに多いパターンなんだけど、実家がすごく貧乏とか、両親がいなくてお婆ちゃんと二人暮らしってコに多いんだとか。

更新情報